SoundWorksKミキシング講座 はじめに 〜コンセプトと開設の想い〜

ご覧いただきありがとうございます。

昨年度オンラインミーティングツールzoomにてクローズドで実施したミキシング講座、ご好評いただきましたので、YouTubeにて継続コンテンツとして「SoundWorkskミキシング講座」を開設することにしました。色々と想いやコンセプトがありますので、この記事にまとめておきたいと思います。

https://www.youtube.com/channel/UCZ1pa8BmiTaPt6zdjerYFGQ

そんなに偉そうなこと言える人間でも無いのですが、色々考えてここに至りましたので、お手すきのときにでもお読みいただければ嬉しいです(^o^)

あ、いや、ほんとお手すきの時でいいですよ?笑

コンセプト 〜誰かの音楽制作の始まりに〜

このミキシング講座はすでに方法論を確立しているプロ、セミプロ、その他識者に向けたものではありません。やってみたいけどやり方がわからない、初めてみたけどもっと詳しくなりたい。そういった初心者の方、また、演奏やアレンジ、作曲はプロだけど音質向上を図りたいミュージシャンの方をメインターゲットに考えています。

識者の方から見たら笑っちゃうような内容や厳密に言ったら間違えているような内容もあるでしょうが、コンセプトご理解のうえご容赦ください。

人間はいつかに死にます。僕ももう人生折り返しています(たぶん)。

しかし、このままだと半生で得たノウハウは僕と一緒に土に帰ってしまいます。なんかすごくもったいないし、そもそも人間生きた証というのを残したいではないですか。

この歳になると自分の作品がミリオンセラーになるとかはあまり考えていないので(苦笑)、自分がきっかけで誰かの何かが始まること、誰かの作品に自分のノウハウが生きていることがすなわち生きた証になるなと。

幸いマーケティングや営業畑を通っているので喋りやプレゼン、資料作成は得意。リアルセミナーもたくさんやらせていただきました。このノウハウを使うことで「音楽制作ノウハウ+教える」というコンビネーションが可能になります。

ということで、SoundWorksKミキシング講座は音楽制作をやってみたい、詳しくなりたい初心者や中級者、非プロの方を対象に、制作のきっかけになるような内容をお届けしていきたいと思っています。これがコンセプトです。

世の中に僕よりすごいエンジニアさんもたくさんいますし、最高にアーティスティックな音が作れるミュージシャンの方もたくさんいます。でも、僕もちょっと知ってるんです。幸い喋るのは好きなので、通りすがりに観ていってもらえたら嬉しいです。路上セミナーとでもいいましょうか。笑

教室無料開放の裏側

昨年、コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言をきっかけに音楽制作需要が高まり、これにあわせてzoomでのオンラインミキシング講座を開催。延べ100名以上の方にご参加頂きました。ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

zoomで実施した配信型講座は好評だったものの、継続的に実施するのは厳しいというのが結論でした。ミキシングというニッチな需要ではおそらく収支が合わないなと。ひらたく言えばミキシング教室に継続的に通いたいという人が少ないということです。

配信や教室はリアルタイムであるがゆえの価値があり、難しさがあります。ブログやYouTubeなどのストック型コンテンツであればリアルタイム性がなくなる分負担が軽くなります。

しかし、こんなニッチなネタでYouTube収益が上げられるとは思いませんので(苦笑)、マネタイズが難しい。継続していくには収入が必要ですし、ノウハウを放出するので可能であればお金になると嬉しいというのが本音。

昨今流行りのクローズド・オンラインサロンなども考えましたが、いきついたのは無料開放、シェアウェア方式でした。つまり、「無料で開放しますので、役に立ったと思ったらお金を払っていただけると嬉しいです」という方式です。人の善意に100%依存しています。世知辛い世の中ですが、ひとつくらい善意に依存したものがあってもいいかなーなどと思っています。

クローズドでマネタイズ優先にしたところで、需要を考えると売上となる金額はたかが知れてます。金額が高くなり、参加できる人、すなわち「始める人」が少なくなってしまいます。

それよりも、この講座がきっかけで誰かの何かがたくさん始まるほうがワクワクするなと。

ということで、オープンかつストック型コンテンツ、YouTube+ブログ(note)という公開方法に決めました。

役に立って、気が向いて、お金に余裕があったらお金ください。笑

(Visited 141 times, 1 visits today)